MT0104西陣織&ヌメ革

¥ 8,580 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 370円
  • レターパックプラス

    対面でお届けし、受領印をいただく発送方法の「レターパックプラス」

    全国一律 520円
通報する

西陣織りの引き箔で織り(金唐織)上げた帯生地とヌメ革をコラボした
名刺入れです。


金唐織りとは 金唐革は もともとヨーロッパの王侯貴族の館や僧院では 石造りの建物に吹き込む冷たい風をよける為 なめした子牛の革に金属箔を貼り 模様をプレスし ニスを塗って 金色彩色したものを壁に掛けていました。 この帯は この金唐革を西陣織の工芸技法を駆使して 漆の技と いぶし銀 引き箔を用いて引き箔帯に再現しました 西洋のデザインと西陣織の技法が融合し出来上がった逸品です。



生地  西陣織帯
技法  西陣織引き箔(和紙)
革   ヌメ革   
縫製  日本 
サイズ W7.8XH11.5      
*表地、裏地共取る位置により柄が微妙に異なる場合がございます。